Lunatic daybreak
幻想よ剣となれ。日々よ光となれ――五常学園2年肆組、櫻井かなたの日常と活動誌。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に
 こちらにテキストを書いている気がする。
電脳部でタッグ研究に没頭しておったからだ。
けして背後的大放置時代だなんてことは。決して。
ましてやマジアカの全国大会とか闘劇とかV4だなんてことは。
…まさかリーゼに北海道の電波さつき組が優勝とは…。

 1年の周防と組んでのタッグマッチ。相手は藤城と笹村。
一瞬藤城を片追いして意識させた後、勢いに乗られる前に前衛を思い切り片追いするというある意味シンプルな作戦が綺麗に決まり、勝利できた。
できた…のだが、流石に計算外も混じる。
制御のために銃口補正を犠牲にしたファイナルマ○タースパークに藤城の防御を集中させるつもりが、本体を揺らされて大惨事に。
…申し訳無いとは思っているのだ。うむ。流石に。
どうにか事態は収束したが、自力でどうにもならぬというのは。
しかし矢張りきっちり威力はある。
だのに何故多々良はノーダメージでいられるのだ……?

 とかく、明日は浄心+α。さて、どう闘ってくれようか。

BGM:アンインストール/石川智晶
神がかった名曲だが、聴けば聴くほどに落ち込むという。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。